ENTRY
応募する
就職説明会
申し込む

Blog
まごころタウン新百合ヶ丘
開設準備室 ブログ

【特集】スタッフインタビュー Vol.4

2021.09.26

皆さんこんにちは!

インターンシップでインタビュー記事を書いている海江田です。

いよいよインタビュー記事も最終回です。4名の若手社員さんの想いが伝わるように書き上げますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

では、「まごころの家*淵野辺」の入社4年目の堀口さんのインタビュースタートです。

 

 

Q1 仕事のやりがいは何ですか?

お客様のご家族から、お礼の言葉を聞けた時や困っている後輩に対して、自分の知識を活かしたアドバイスができた時はやりがいを感じます。私の祖父母も介護を受けていましたが、介護士さんのお陰で家族の関係が保たれていると感じとても心強かったのを覚えています。介護をする上で、私が教わった知識を使って誰かに恩返ししていきたいと思います。

 

 

Q2 理想のキャリアを描くために何か努力していることはありますか?

 介護とICTの結びつきを深めるためにどちらも勉強をしています。介護業界はICT化が進んでいるとは言えないので、今後より深刻になる人材不足にICTが対応できるようにICTの勉強会にも参加しています。現場で働きながらICTの知識を取り入れるのは大変ですが頑張っています。

堀口さん1.jpg

-

-

-

Q3 印象に残っているお客様とのエピソードを教えてください

 旦那さんと二人暮らしのお客様だったのですが、急に言葉数が減り、動けなくなってしまいました。お医者さんに相談しても匙を投げられてしまいどうにもならない状況だったのですが、私たちがケアに入ってからは徐々に回復したことがありました。最初は顔も合わせてくれない状況だったのが、何度も会う内に心を開いてくださり、最終的にはお散歩に行けるほどに良くなったのです。人と人との繋がりが、医学では説明のつかないような治療にもなりうるのだと実感しました。

 

 

Q4 介護業界を志す人に一言お願いします

介護業界は何かと悪いイメージが付きがちです。しかし、お客様の人生を掘り下げて聞ける仕事であり、私の知らない戦争の話や昭和初期の出来事、その時代の驚きの家族エピソードなど、他者の人生の追体験が出来る貴重な仕事が介護だと思っているので、そういったことに興味がある人はぜひ目指してみてほしいです。

堀口さん2.jpg

-

-

-

Q5 今後の目標について教えてください

介護×ICTに携わっていきたいので、ITの部署の方に現場のことをもっと知ってもらい、現場の方にはITリテラシーをつけてもらうことに注力して頑張りたいです!現場はまだ紙媒体のものが多く、ICT化には時間がかかると思いますが、小さなことからコツコツと進めていきたいです。

 

 

Q6 1日のスケジュールを教えてください

 日勤勤務を紹介します!

8:30~    出勤、申し送り確認、送迎

10:00~  午前のレクリエーション、入浴介助

12:00~   昼食(食事介助等)

12:30~   内服と口腔ケア、トイレ誘導

13:00~   ミーティング

14:00~   午後のレクリエーション、記録記入

15:00~   おやつ

16:00~   送迎

17:00~   清掃、記録記入

17:30   退勤

 

 

 

●〇 記事を書き終えた感想 〇●

最後まで閲覧いただきありがとうございます。

私は恥ずかしながら今回インタビューをするまで介護の知識はほぼ皆無でした。しかし、社員皆さんの介護に対する熱い想いや心温まるエピソードを知るうちに、「介護はこんなに優しい世界だったのか!」と感じました。私は介護のつらい部分にしか目を向けておらず、良い点を知ろうとしていませんでした。今回様々なお話を聞いたことで私の中での「介護」の仕事の見方は大きく変わりました。このような貴重な体験を大学1年生でできたこと嬉しく思います。

最後に今回の記事を作成するにあたって、協力してくれた全ての方にお礼を申し上げることでこの場を締めたいと思います。ありがとうございました!

Archives

Category