入居の申し込み
お手続きへはこちら
ENTRY
採用に応募する
就職説明会
申し込む
入居の申し込み
お手続きへはこちら

About
まごころの介護力

トレーニングシステム
(研修・キャリアパス)

研修やキャリアパスの充実度はケアの質や一人ひとりの成長、夢の達成に関わってくると考えています。
専門性が高い技術や知識を持ってお年寄りの人生の最期に寄り添うことができるカリキュラムを用意しています。
スタッフの現場力やスキル向上になるユニークな研修やキャリアパス制度を取り入れて
一人ひとりの意欲と主体性を大切にしていきます。

まごころ人材育成

入社後

介護の仕事が初めての方も経験のある方も活き活きと能力を発揮できるように「まごころのケア」をはじめ、
基本的な介護技術を学びます。

まごころカレッジ
まごころのケアと介護基礎技術を学びます
ビジネスマナーカレッジ
社会人として最低限身につけておきたいビジネスママナーを学びます

プリセプター制度(お姉さん制度)

先輩スタッフが同行し仕事内容をお伝えしていく制度です。
シフトの確認方法や勤務シートの書き方等の事務的なことからケア内容までを、1対1で細かくお伝えしてきますので不安や疑問を解消しながら仕事を覚えることができます。
多職種連携もスムーズに進むようサポートします。

スタッフ層

実務の経験を重ねる中でニーズの高い介護技術やより専門性を高めるプログラムでスキルアップを目指していきます。

まごころトレーニング
ケアの疑問や不安を解消するために参加者のリクエストに応じたカリキュラムを行います
勉強会
日常のケアで困っている事例検討やより専門的な知識や技術を学びます
介護技術動画(スマテク)
60種類の介護技術動画をいつでも視聴できます
まごころキャリアパス
スキルアップを目指し段階に合わせた知識や技術を学びます
評価試験にクリアすると昇給に反映します能力に連動して昇給
アセッサートレーニング
(ケア指導者研修)
介護スタッフが身につけている実践スキルを客観的に評価するアセッサーになるための講習です

リーダー層

法人内のリーダー職が互いにコミュニケーションを取りながらリーダーシップやマネジメントの他、
チーム力を強化するスキルを身に付けます。

まごころ塾
知識や技術、介護事業所運営やマネジメント基礎力を学びます
マネージャー着任時研修
リーダーシップを発揮するための心得やリーダーコミュニケーションスキルを学びます
マネジメント研修
マネジメント能力を高めるチームマネジメントを学びます

新卒研修

入社後8週間は集合研修を行います

  • ・ビジネスマナー研修
  • ・自動車運転講習
  • ・ケア研修
  • ・調理実習
  • ・各種資格取得①介護職員初任者研修 ②福祉用具専門相談員研修 ③福祉皮膚美容士養成講座
  • ・節目研修(入社3年目まで)

資格取得支援制度

スタッフのやる気をバックアップします

  • ・介護職員初任者研修
  • ・介護福祉士実務者研修
  • ・介護福祉士
  • ・福祉用具専門相談員
  • ・福祉皮膚美容士

自己啓発支援制度

自己啓発を支援しています

  • ・オンライン英会話/料理教室受講料の一部を負担します
  • ・その他業務に関することであれば申告でき、審査通過により費用の一部を負担します

ICTシステム

介護に「IT」を積極的に取り入れています。
これからの介護は「科学的介護」のアプローチも必要だと考えています。
介護を分析することで、ベテランスタッフのスキルを誰もが簡単に使えるようにさまざまなシステムを採用しています。
ベースとなるシステムはグループ法人が開発したIoT高齢者生活支援見守りシステムLASHIC(ラシク)。
スタッフさんの一助になると共にお年寄りの自立を支援します。

IoT x 笑顔 = 安心安全笑顔

導入サービス

導入サービスの紹介 導入サービスの紹介
導入サービスのポイント 導入サービスのポイント

IoT高齢者生活支援プラットフォーム

LASHICシリーズ製品ラインナップ LASHICシリーズ製品ラインナップ 詳しくはこちら 詳しくはこちら

オンリーワンの介護

「食事」「入浴」「排泄」を大切にし、
安心できる場所・自分が居たい場所となるようケアしています。
『飲んで歩く』をスローガンに、水分摂取と歩行や運動、 お話や歌を歌うことで元気を取り戻し、
その人がその人らしい生活ができるよう笑顔の自立支援を目指しています。
タウンの名の通り、この建物がひとつの街であるような空間にしていきます。

想い
1

あたりまえの暮らしをあたりまえに

このようなケアを大切にしてきます。

  • ・ごはんを口から食べる食事ケア
  • ・お風呂に入る楽しみを感じてもらう入浴ケア
  • ・トイレに座る排泄ケア
  • ・車椅子は移動の手段にするケア
  • ・四季を感じる食事作りやイベント開催
  • ・地域の多世代交流の創出

日々の暮らしの中にはたくさんの「あたりまえ」があります。
お客様に行うケアは、介護サービスを利用することになっても今までの「あたりまえの暮らし」を大切にしていきます。

想い1
想い
2

チーム連携で包括的介護

ケアと多職種の力で自立度を上げる!

介護、医療、栄養、リハビリ等の専門職が連携し質の高いケアを提供します。施設内にてスピーディーな情報共有を行い、お客様を「元気」にするケアを目指します。
特別養護老人ホーム、ショートステイ、小規模多機能ホーム、居宅介護支援事業所の各サービスが一体となって自立支援を行います。

想い2
想い
3

お客様とスタッフの「やりたい」を実現

  • お客様の「お墓参りに行きたい」、「ラーメンを食べに行きたい」という希望を実現する。

お客様のやりたいこと、スタッフのやりたいことを実現し笑顔を積み重ねていきます。
こだわりのある暮らしや、やりたいことを実現していくことで、お客様の「楽しい、嬉しい」、スタッフの「介護の仕事をしていてよかった」と思う瞬間を増やしていきます。

想い3